• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    YGを離れたBIGBANGテソン、R&Dカンパニーと専属契約
    登録日 2023.04.03 11:07 照会 611


     

    [デイリーアン=リュ·ジユン記者] グループBIGBANGのテソンがR&Dカンパニーと専属契約を結んだ。

    最近、テソンはR&Dカンパニーと調整の末、専属契約を締結した。 R&Dカンパニーは大成の専担チームを設け、音楽だけでなく多方面で活動できるよう全面的に支援する予定だ。

    テソンは昨年12月、YGとの専属契約を終了した。先立ってビッグバンのトップが昨年2月専属契約が満了し、テヤンはザ·ブラックレーベルに移籍して現在ソロで活発に活動中だ。 G-DRAGONはYGとソロ契約を協議中だ。 メンバー全員がばらばらになったが、BIGBANGは維持され、活動も続く見通しだ。

    テソンはYGを離れて「ただ幼いばかりだった私を長時間世話して育ててくれて成長させてくれて心から感謝している。 感謝の気持ちを胸の片隅に秘めたまま新しい冒険に出ようとしている」として「怖くて怖くもあるが力強く踏み出す足取りに明らかな価値があると思う。 未熟で足りない部分が多い私だが、足取りに多くの関心と応援をお願いする」と伝えた。

    一方、テソンは2006年ビッグバンでデビューし「嘘」、「最後の挨拶」、「ハルハル」、「ファンタスティックベイビー」、「BANG BANG BANG」、「花道」など数多くの曲をヒットさせトップグループとして長い間愛された。 2018年メンバーのスンリが「バーニングサンゲート」でチームを脱退し4人組に再編され、昨年4月シングル「春夏秋冬」を発表、音源チャート1位を占め相変わらずの人気を誇示した。

    リスト