• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    イヒョンウク(イヒョヌク)、時代劇初主演
    登録日 2023.10.26 10:31 照会 245


    イ·ヒョンウクとチャ·ジュヨンが時代劇に挑戦する。

    TvN·ティービングの新しいドラマシリーズ「元敬」(脚本イ·ヨンミ/演出キム·サンホ)は朝鮮初期、新しい世の中を夢見て夫イ·バンウォンを第3代王にした「キングメーカー」であり、彼と共に権力を勝ち取った「王権共同創業者」である元慶王后の火花のような人生旅程を描いた作品だ。

    李ヒョンウクは朝鮮第3代王の太宗李芳遠(イ·バンウォン)役を演じる。 イ·バンウォンは東北面出身の田舎者、自分より偉い女性を妻に迎えた夫、父親から認められなかった王という劣等感が絡み合った人物。

    時代劇初出演で王を演じることになったイ·ヒョンウクは「時代劇ができるとは全く思わなかった。 既存作品であまりにも多く扱われた人物だが、このようにまた別の新しい話があるということを知ることになった」とし「それでさらに惹かれた。 熱心に準備して良い作品を作るよう努力する」と伝えた。 

    製作陣は「チャ·ジュヨンとイ·ヒョンウクが時代劇に初挑戦したが、これまで多様な作品で積み上げてきたしっかりとした実力を遺憾なく発揮している」とし「何より2人の人物の特別な夫婦関係に焦点を合わせて新しく接近した作品の意図を完璧に理解し、それに合う演技を常に準備してくるという点を高く評価する」とチャ·ジュヨンとイ·ヒョンウクに対する称賛を惜しまなかった。 

    「元敬」は2024年tvNとティービングを通じて公開される。

    出典:©日刊スポーツ

    リスト