• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    MMA2023トップ10候補競争激化
    登録日 2023.11.02 11:54 照会 509


    MMA2023(メロンミュージックアワード)が今年を輝かせたアーティストを選ぶTOP10の強力な候補を公開した。 

    TOP10候補は計30チームで、「クイーンカー」で世界的シンドロームを巻き起こした(女性)子供たちをはじめデビュー10年ぶりに初の正規アルバムを発表したパク·ジェジョン、歴代Kポップユニット初動1位記録を立てたブ·ソクスン、相次いでキャリアハイを記録しているSEVENTEEN、全国民的人気を博しているイム·ヨンウン、「Ay-Yo」で特有の野性美を見せたNCT127、H.O.T.のヒット曲「Candy」を自分たちだけの色でリメイクしたNCT DREAMなどが名前を載せた。

    各自のソロアルバムでワールドワイド級クラスを披露したジョングク、ジミン、SUGAなどBTSメンバーもTOP10候補に上がった。 ここに「VIBE(feat. Jimin of BTS)」でジミンと歴代級シナジー効果を発揮した太陽も含まれた。

    また「花」の独歩的なパフォーマンスで話題を集めたジス、「Sugar Rush Ride」の夢幻的な魅力を発散したTOMORROW X TOGETHER、「Spicy」でメロンTOP1001位を占めたaespa(エスパ)、「Love Lee」で愛されている「信じて聞く」AKMU(アクミュ)、新興音源パワー強者BIG Naughty(ソ·ドンヒョン)がTOP10候補にランクされた。

    それだけでなく異例的に逆走行神話を起こし、全世界のファンに注目されたFIFTY FIFTYと相次いで興行突風を巻き起こしているアイブ、グローバル人気に支えられロングランしているルセラフィム、昨年MMA2022でなんと2冠王に上がりトップガールズグループに浮上したニュージーンズ、「オールラウンダー新鋭」の強力な成長ぶりを見せているNMIXXなどガールズグループも候補として登場した。

    続いて「愛していないからだよ」でメロン日刊バラードチャート最上位圏に上がったイム·ハンビョル、この曲の答歌である「愛していないからだよ」を歌ったジア、切ない感性が目立つホ·ガクなどバラード代表走者たちと「君を知って」のソン·ハイェ、パク·ギヨン印バラードを再解釈した「最後の愛」のシン·イェヨン、フォーマンの音楽を自分だけのスタイルに再誕生させた「Say I Love You」のウッディ、エメラルドキャッスルのレジェンド名曲をリメークした「歩み」のDK(ディセンバー)など多数のリメイク曲もやはり候補に上がった。 

    MMA2023TOP10投票はすべてのメロン利用者が参加でき、出席チェックイベントはメロン利用権を保有した会員だけが可能だ。 TOP10候補の中で今年を輝かせた自身の「最愛」アーティストに投票し出席チェックを完了すれば毎日変わる即席当選プレゼントを確認することができる。

    一方、MMA2023は12月2日(土)午後5時から大韓民国初のK-POP専用アリーナである仁川インスパイアアリーナで開かれる。

    出典:©STAR1

    リスト