• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    APANアワーズ、12月30日開催「最高アーティスト一堂に」
    登録日 2023.11.07 14:53 照会 603


     

    芸能マネジメント協会が主催する2023APANスターアワーズ(APAN STARAWARDS)が12月30日、東大門DDPで開催される。

    APANスターアワードは2012年の第1回を皮切りに今年で9回を迎える大衆文化芸術授賞式だ。 国内地上波、総合編成チャンネル、ケーブル、OTT、ウェブドラマなど全チャンネルコンテンツ統合ドラマ授賞式で全世界のK-ドラマファンとの疎通を再び目覚めさせ、活気を取り戻すのに一助するものと期待される。

    2023APANスターアワードは昨年10月から2023年11月まで放映された地上波、総合編成、ケーブル、OTT、ウェブドラマなど大韓民国のすべてのドラマコンテンツを対象に進行され、全世界的に作品性を認められた作品があふれた年であるだけに大衆文化全般に強大な影響力を広げた最高のアーティストたちが一堂に会し、すべての部分の受賞で激しい競争が繰り広げられる予定だ。

    また、監督、作家、記者、大衆文化評論家など各部門を代表する専門家集団で構成された審査委員が綿密に受賞部門を選定する予定だ。

    APANスターアワードの歴代大賞受賞者としてはソン·ヒョンジュ(1回)、ソン·ヘギョ(2回)、チョ·インソン(3回)、キム·スヒョン(4回)、ソン·ジュンギ(5回)、イ·ビョンホン(6回)、ヒョンビン(7回)がおり、2022年に行われた第8回APANスターアワード大賞の栄誉は5度大賞受賞者であるソン·ジュンギが再び受賞するなど、有名な俳優たちが受賞の栄光を抱いた。

    APANスターアワードは、(社)韓国芸能マネジメント協会とソウル経済振興院が共同主催し、(株)ウィオンカンパニーが共同主管し、(社)大韓民国インフルエンサー協会が後援する、関連団体(韓国芸能製作者協会、韓国レコード産業協会、韓国大衆文化芸術産業総連合、韓国マネジメント連合など)が初めて公式認定した授賞式だ。

     

    リスト