• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    YB·Kep1er·Billieが「ハントミュージックアワード2023」の3次ラインナップに合流、ZB1は18日に出演決定
    登録日 2024.02.08 12:33 照会 266


     

    「31周年ハントミュージックアワード2023」が第3次ラインナップを発表した。
    主催社のハントグローバルはYB、ケプラー、ビリー、VANNER(バナー)、ジャストビー、テンペスト、8TURN(エイトトン)、リベランテ、DJバン·ダラクの出演陣とユン·イルサン,キム·ヒョンソク,キム·ドンワン,ソンイェの授賞者が含まれた「31周年ハントミュージックアワード2023(以下ハントミュージックアワード)」3次ラインナップを8日発表した。

    3次ラインナップで最も目を引く名前は「5千万の国民ロックバンド」YBだ。 1995年の結成以来29年間、大衆から変わらぬ愛を受けてきたYBは、数え切れないほど多くの名曲を誇る大韓民国の代表バンドだ。


    特にYBの音楽を「人生曲」に挙げるKポップアーティストたちも多いだけに、大きな響きのある舞台が誕生すると期待を集めている。

    「ガールズグループの未来」ケプラーとビリーも出演陣名簿に名前を上げた。 Mnet「ガールズプラネット999:少女大戦」を通じて結成された多国籍ガールズグループケプラーは2022年デビュー後、多数の国内外アルバムを発売し音楽的力量を立証したのはもちろん、日本アリーナツアーなど全世界を舞台に多様なパフォーマンスを展開し次世代Kポップ代表走者として位置づけられた。


    ミスティックストーリーで初めて披露したガールズグループのビリーは、アルバムごとに絶え間ない音楽的試みを基に、ユニークな音楽性とパフォーマンスを披露しているグローバル大勢だ。 韓国と日本はもちろん、世界有数のメディアで認められ、活動領域を世界に広げている。
    ジャストビーとテンペスト、VANNER、8TURNは、最近多くの注目を集めているKポップの新星だ。 2021年6月にデビューし、急速にファン層を広げているジャストビーは最近、初の単独ファンミーティング「READY、BURN!in SEOUL」を開催し、ファンと出会い、今年は単独北米ツアーまで控えている。

    2022年3月にデビューしたテンペストもやはり最近熱い関心を受けているボーイズグループで、昨年9月に発売したシングル「嵐の中へ」が自らのキャリアハイを更新するなど上昇傾向を続けている。

    「公演中心型パフォーマンスアイドル」として注目を集めるVANNERは数十回の海外公演を経て、国内はもちろんグローバル市場でもしっかりとした実力を認められており、「中小のミラクル」と呼ばれる8TURNもミニ3集「STUNNING」の成績が大幅に上がりファン層を拡張している。

    最後にJTBC「ファントムシンガー4」優勝チームであり、優れたビジュアルとジャンルを行き来する実力でしっかりとしたファン層を確保したクロスオーバー男性4重唱ボーカルグループリベランテと実力派DJバン·ダラクが3次ラインナップに含まれた。

    授賞者としてはユン·イルサンとキム·ヒョンソクが合流する。 90、2000年代を代表した大衆音楽の作曲家であるユン·イルサンとキム·ヒョンソクは、イ·ムンセ、イム·ジェボム、イン·スニ、キム·グァンソク、シン·スンフン、ソン·シギョン、イム·チャンジョン,パク·ジニョン,オム·ジョンファ,キム•ゴンモ,チョソンモ,キム•ジョハン,ブラウンアイドガールズ,ターボ,グーフィー,キム•ボムス,ヤングタックスクラブ,イ•スンチョル,イ•ウンミ,ゼクスキスなど数多くの歌手の名曲を誕生させた。

    また、第1世代ボーイズグループ神話のキム·ドンワンと第2世代ガールズグループのスタートを知らせたワンダーガールズのソンイェも授賞者として参加し、Kポップの未来を導いていく後輩たちに授賞する予定だ。

    これで、ハントミュージックアワードは3次ラインナップまでイ·チャンウォン、デイブレイク、ルーシー、パク·チェジョン、VIVIZ、プレイブ、エスパー、ゼロベースワン,チョン·ドンウォン,キム·ジェファン,KISS OF LIFE,トリプルエス,YB,ケプラー,ビリー,ジャストビー,テンペスト,VANNER,8TURN,リベランテ,DJバン·ダルラクという華麗な出演陣を完成させた。

    またキム·ジョンソ、チョ·ハンジョ、デミアン、ハン·スンヨン、ジョンイン、イ·ウォンソク、ブライアン、ボミ、チョ·グォン,ビョル,ガビ,ユン·イルサン,キム·ヒョンソク,キム·ドンワン,ソンイェにつながる各ジャンルと時代を代表する先輩たちが授賞者として出て授賞式の価値を一層高めることになった。

    一方、ハントミュージックアワード側は同日、日付別の出演陣も一緒に公開した。 授賞式の初日の17日にはイ·チャンウォン、チョン·ドンウォン、キム·ジェファン、デイブレイク、プレイブ、VIVIZ、ケプラー、テンペスト、ジャストビー,ルーシー,ビリー,VANNER,リベランテ,DJバン·ダラクが舞台に上がる予定であり,2日目の18日にはゼロベースワン,エスパー,YB,パク·チェジョン,トリプルエス,KISS OF LIFE,8TURNが出撃を待つ。

    特に、一部の出演陣は、ハントミュージックアワードでしか見られないスペシャル舞台を一緒に準備していると知られ、さらに期待を集めている。

    ハントミュージックアワードは今月17日と18日にソウル東大門デザインプラザで開催される。 また、ハント·ミュージック·アワードのレッドカーペットと本舞台はSBS Mを通じて生中継される予定だ。

    リスト