• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    再び、キム·スヒョン シンドローム(tvNドラマ 涙の女王)
    登録日 2024.03.28 14:52 照会 139


    再び、「金秀賢シンドローム」が起きている。 

    キム·スヒョンはtvN土日ドラマ「涙の女王」でペク·ヒョヌのキャラクターで視聴者たちに会っている。 「涙の女王」はクイーンズグループ財閥3世でありデパートの女王ホン·ヘイン(キム·ジウォン分)と龍頭里の里長の息子でありスーパーマーケット王子ペク·ヒョヌ(キム·スヒョン分)が3年目の夫婦になって目まぐるしい危機を乗り越えて奇跡のように再び愛することになる話を描く。 

    キム·スヒョンが引き受けたベク·ヒョヌはソウル大学法学部を出た平凡な会社員だったが、ホン·ヘインに会って財閥家に入城、妻の実家で暮らしている弁護士だ。 キム·スヒョンとしては2021年クーパンプレイ「ある日」以後、3年ぶりのカムバックであり「星から来たあなた」、「プロデューサー」に続きパク·ジウン作家と3回目の呼吸を合わせることになった。 

    特に2013年SBS「星から来たあなた」でト·ミンジュンを演じた彼は「ドマネージャーシンドローム」を起こし爆発的な愛を受けた。 国内だけでなく、中国などアジアで最高の人気を博し、代表的な韓流スターに生まれ変わった。 その後も、担当する作品ごとに完璧な演技とビジュアルで大活躍した。


    ところが「涙の女王」の人気もまた尋常ではない。 9日、5.9%で始まった「涙の女王」は2回に8.7%、3回に9.6%を記録し、驚くべき上昇曲線を描いた。 第4話ではなんと13.0%の視聴率で大人気を立証、一気に二桁の壁を破った。 これはパク·ジウン作家の前作である「愛の不時着」よりさらに早くてすごい数値だ。 

    まさに金秀賢(キム·スヒョン)全盛時代が再び始まった。 第1話で見せた泥酔シーンでは限度超過級の可愛さを誇っており、「サムマイウェイ」の時にキム·ジウォンの台詞をオマージュしたアドリブまで大きく話題を集めた。 「親友」スジの前歯のフラッティングを真似したというプレゼント伝達シーンも同じだ。 毎回歴代級に優しくて可愛いキム·スヒョンだ。 

    それで本放送だけでなくメイキング映像とビハインド映像を別に見る視聴者が増えている。 一新一新を研究し、情熱を注ぐキム·スヒョンの真心を再度確認する楽しさがあるわけだ。 キム·スヒョンが完成したベク·ヒョンウも、ベク·ヒョンウに完璧に扮したキム·スヒョンも魅力的な理由からだ。 

    07年MBCシチュエーションコメディ「キムチチーズスマイル」でデビューしたキム·スヒョンは、青少年ドラマ、一幕物を経てミニシリーズ主演を獲得し、信頼できる韓流スターと千万俳優として位置づけられた。 そして、もう一度キム·スヒョン全盛時代が到来した。 皆が再び金秀賢(キム·スヒョン)に惚れた。

    出典:©OSEN

    リスト