• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    2024デビュー新人女性アイドルグループ「UNIS」、デビュー後成功的な初の日本公演
    登録日 2024.04.24 12:04 照会 422


    グループ「UNIS」(写真=F&Fエンタテインメント)

     

    22日、所属事務所のF&Fエンターテインメントによると、ユニスは前日、日本マリンメッセ福岡Aホールで開かれた「ユートフェスト2024イン福岡(UTO FEST2024in Fukuoka)」に参加した。 この日、UNISは最初のミニアルバム「WE UNIS」の全曲を披露した。 特に今回の公演は、UNISがデビュー後初めて上がった海外舞台であるだけに、さらに熱い熱気でいっぱいになった。

    ユニスは「夢の少女(Dream of girls)」で公演の幕を開けた。 その後、メンバーたちはファンと短い挨拶を交わした後、「スーパーウーマン(SUPERWOMAN)」と「ワッチュニード(Whatchu Need)」、「バタフライズドリーム(Butterfly's Dream)」、「ドーパミン(Dopamine)」まで相次いで披露した。

     

    ミュージックビデオ全体の再生数対比「いいね」と「コメント」を比率で計算すれば、5世代ガールズグループの中で最も忠誠心の高い「本当のファン」確保比率はミュージックビデオ再生数対比「コメント」比率もユニスが0.88%で1位を記録しました。 ミュージックビデオの平均再生数1億6300万回に達したベビーモンスターは、コメントの割合でも0.11%で2位を占めました。 アイレット(0.08%)、リセンヌ(0.08%)、キャンディーショップ(0.05%)は0.1%の割合を超えていません。

    第5世代以前のガールズグループチャンネルの平均「いいね」比率は3.84%、「コメント」比率は0.45%でした。 この基準を代入すると、ユニスは新人ガールズグループであるにもかかわらず、しっかりとしたヘビーファンダムを保有したガールズグループチャンネルと類似した形の「いいね」「コメント」の比率を示しています。
     
    これと関連してユニス所属事務所のF&Fエンターは「国内よりグローバルを狙った戦略が合致したようだ」とし「特に国内ガールグループグローバルメンバーの中で唯一フィリピンメンバーを保有したユニスの拡張性が合致したようだ」と伝えました。 続けて「1億人を越えるフィリピンは英語圏国家」とし「英語圏のコメントを通じて北米とメキシコ地域のライトファンダム流入もかなり高いと把握されている」と伝えました。

    リスト