• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓国旅行情報 ※みなさんの韓国旅行の話。
    tvNドラマ「愛の不時着」撮影地12選!!
    登録日 2020.08.25 16:10 照会 1519

    ©tvN

    日本で大ヒット!もう一翼を担うドラマ「愛の不時着」の韓国国内ロケ地まとめもお届けいたします!

    韓国版ロミジュリとでもいうのでしょうか...

    ユン・セリ(ソン・イェジン)とリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の恋に涙した人は数えきれないはずです(泣)

    なお、下記12箇所の詳しい住所は弊社公式インスタにてご確認いただけます^^

     

    ▼クリック▼

    https://www.instagram.com/p/CEVrG-lpjJO/?igshid=8fpqxzcpdzyt

     

    <ソウル>

    ©tvN

    01.  Wolfgang's steakhouse 清潭店

    こちらは「愛の不時着」1話でチャ·サンウ役を演じたチョン·ギョンホさんとユン·セリのデートパパラッチが撮られた所で清潭洞の高級ステーキのおいしい店として有名な所です。

    ニューヨーク発祥、日本を経てソウルにオープンしたステーキハウス。

    盆唐線”狎鴎亭ロデオ駅”4番出口から徒歩約5分のところに位置しています。

     


    ©tvN

    02.  アクレド 清潭

    こちらは同じく”狎鴎亭ロデオ駅”3番出口にあるアクレド清潭で、ドラマではユン・セリの会社「セリスチョイス」のジュエリーブランドの売り場として登場するところです。

    実際にはドイツのジュエリーブランドの店で、100年伝統のカスタマイジングウェディング指輪が有名らしいです。

     


    ©tvN

    03.  BUAM  7

    ここは、ク·スンジュンが北朝鮮に滞在中、住んでいた保安が徹底した高級邸宅として登場しました。

    実際には住居空間ではなく150人収容が可能なので公演や結婚式、展示会、クラスなど多様な文化空間を貸し出し使用することができるところですが、ドラマ『ビューティーインサイド』ではソ·ヒョンジンの家にもなりました。

     


    ©tvN

    04-06.  BBQ店舗

    「愛の不時着」でかなり多く、その看板を目にしたチキンブランドであるBBQのモッパンシーンは、皆さんの意を刺激したことかと思いますが、実際にドラマのおかげでBBQの売上が爆発的に上昇したそうです。

    ドラマの中ではBBQ店舗がいくつも登場しますが、北朝鮮兵士たちがソウルに来てマッチ売りの少女のように店舗の外でチキンを眺めているところはBBQ梨大店!

    そのほか、一山湖水公園店や牙山テクノベリー店でも撮影されました。

     

     

    <京畿道>


    ©tvN

    07.  エムコヘリッツ

    セリがソウルに帰ってきた後、眠れず外に出るのですが、そこで運命のようにリ·ジョンヒョクと再会することになりました。

    その美しい場面を撮影した所は盆唐にあるストリート型オフィステルで、新盆唐線”亭子駅”から簡単に見つけることができる所です。

    恋人と一緒に訪れたら、きれいな写真を撮ることができそうですね。

     


    ©tvN

    08.漢灘江 ハヌルタリ(空の橋)

    セリとジョンヒョクが北朝鮮で会う前にスイスのシグリスビル橋で出会っていたという事実をお互いに話す場面がありますが、そこは抱川(ポチョン)の漢灘江(ハンタンガン)にかかっている空の橋です。

    長さ200mの揺れる橋で、50mの高さから漢灘江(ハンタンガン)峡谷を一望できるボチョンの名所でもあります。

     

     

    <仁川>

    ©tvN

    09.  モダ百貨店 富平店

    「愛の不時着」を悲恋だけのメロドラマにすることなく、コメディ要素を加えてくれた一人が、平壌第一デパートの社長で、セリの恋敵となるソダンのお母さん役である女優チャン·ヘジンさんではなかったでしょうか。

    こちらは、劇中の平壌第一デパートとして出てくるモダ百貨店富平店です。

     


    ©tvN

    10.  新済物浦(シンジェムルポ) 倶楽部スタジオ

    リ·ジョンヒョクに結婚する考えがないと告白されたソダンは、ジョンヒョクの言葉を無視して母親にウェディングドレスの試着に行こうと北朝鮮の女性だけが入れる秘密の洋装店に入ることになりますが、ここは仁川にある新済物浦(シンジェムルポ)クラブスタジオです。

    ゴージャスなドレスを探している途中、社長が上海で手に入れてきた最新版のウェディング雑誌で、ユン·セリの素性をソダンが知るというストーリー展開上、とても重要な場面でしたよね。

    実際にこのスタジオでは開花期の衣装のレンタルや写真撮影も可能で、デートコースとしても有名です。

    結婚前の礼服のオーダーメイドもできる場所だそうです。

     


    ©tvN

    11.  永林(ヨンリム)HOME&LIVING 仁川ギャラリー

    ユン·セリのソウル復帰後、セリスチョイスの事業はますます発展し、インテリア事業にまで拡大していきますが、セリを訪れる北朝鮮兵士たちと「耳打ちおじさん」の可愛い演技が撮影された場所です。

    実際に女優のソン·イェジンさんがモデルとして活動されていました。

    ヨンリムは引越しを控えたり新居のインテリアに関心が高い方に人気のあるブランドだと言います。

     


    ©tvN

    12.  仁川 永宗島(ヨンジョンド)の仙女岩ー仙女岩海水浴場

    チョ·チョルガンとリ·ジョンヒョクがトンネルを通じて脱北に成功し、最初に出会った韓国の海は仁川にある永宗(ヨンジョン)島の仙女岩海水浴場でした。

    岩の上で穏やかに砕ける波が絶景な場所ですが、特に夕暮れの岩越しに赤く染まる夕日が芸術的だそうです。


    [出典]愛の不時着撮影地29ヵ所総整理|brody

     

    ソウル・京畿道・仁川のみに絞ってご紹介しましたが、「愛の不時着」はこの他、江原道や忠清北道、チェジュ島、釜山など全国各地で撮影を行っており、皆様ご存じの通り、スイスやモンゴルといった外国でも撮影しました。

    「梨泰院クラス」の撮影地とあわせて、こちらも機会があれば訪れてみてください^^

    リスト