• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓国旅行情報 ※みなさんの韓国旅行の話。
    韓国·日本「90日相互ノービザ」、2年ぶりに復活か…「10月再開の見込み」
    登録日 2022.09.13 17:44 照会 1124


     

    韓国·日本「90日相互ノービザ」、2年ぶりに復活…「10月再開の見込み」

    ソウル=ニューシス]朴主永(パク·ジュヨン)記者=韓国と日本の「90日相互ノービザ」が2年ぶりに復活する見通しです。

     

    日本政府副報道官格の木原誠司官房副長官は11日、フジテレビとのインタビューで新型コロナウイルス感染症の緩和対策と関連して入国者数の制限を解除し、ビザ免除を再開する方案を検討すると明らかにした。

     

    日本観光庁関係者はこれと関連して13日「まだ具体的指針を受けていないが、本来相互90日ビザ免除だったため、今回も以前のように90日に決まる可能性が高い」として「ビザ免除が復活すればCOVID-19以前のような自由旅行が可能になると見る」と話した。

     

    続いて「海外観光客を対象にアンケート調査をしてきたが、現在のビザ制度が煩わしいだけで、ビザを取るのにあまりにも多くの時間がかかるという意見が優勢だった」とし「円安など友好的要因が多いだけに韓日両国の観光交流に肯定的な影響があるものと見られる」と明らかにした。日本は7日から一日入国者数上限を既存の2万人から5万人に増やしました。 ガイド無しのパッケージツアーも許可しました。 ワクチン3次接種完了者に限り、遺伝子増幅(PCR)検査陰性証明書提出義務も廃止した状態です。

     

    ただしCOVID-19以前に許容して中断した韓国·米国·タイなど68ヶ国の観光客に対する無ビザ入国規制は依然として維持してきました。

     

    日本政府は入国者数上限廃止と自由旅行許容、無ビザ入国復活を同時に推進する方案を検討していることが分かった。 ノービザ入国再開時点は10月になる可能性が高い。

     

    日本がノービザ入国を許容すれば、相互主義原則に従って韓国政府も日本人のノービザ入国を許容する可能性が高い。

     

    外交部海外安全旅行サイトによると、韓国政府は8月基準で亜洲地域8ヶ国米州地域32ヶ国、ヨーロッパ43ヶ国、アフリカ·中東16地域、大洋州13地域など112ヶ国にビザなし入国を許容している。 この中で日本·台湾·マカオは相互主義原則によりビザなし入国対象ではないが、8月4日から10月31日まで一時的にビザなし観光を許容している。

     

    韓国観光公社の関係者は「日本政府が積極的に乗り出しているだけに、90日に相互ビザなしの可能性が高くなった」とし、「新型コロナウイルス感染症以前の両国相互交流が1000万人(訪日700人·訪韓300人)に達しただけに、両国の観光業界に大きな好材料になると見ている」と話した。

     

    日本は2001年から2018年まで韓国人が最も多く訪れた海外旅行地1位でした。 新型コロナウイルス感染症の直前まで、年間700万人ほどが日本旅行に行きました。 日本でも年間300万人程度が韓国を訪れました。

    リスト