• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    カン・ダニエル、新しい個人SNS公開...「すごく会いたい。舞台にも早く立ちたい」
    登録日 2019.03.05 11:29 照会 437

     

    2cfbb101524b1492c47b46f9115bd493_1551752935_1953.jpg

    WANNAONE出身の歌手、カン・ダニエルが所属会社との専属契約解約説以降、新しい個人SNS開設のニュースを伝えた。

     

    4日、カン・ダニエルは新しく開設した個人インスタグラムで3枚の写真を相次いでアップロードした。

    これに対し早いスピードでアカウントのフォワー数を伸ばしており、ファンからは応援のメッセージが相次いでいる。

    4日正午に公開されたカンダニエルの新しいアカウントは開設20分で20kフォロワーを突破した。

     

    これに先立って、カン・ダニエルの公式インスタグラムはインスタグラム最短時間100万フォロワー突破でギネスブックに登録されたことがある。

     

    一方、カンダニエルは今月3日、現所属会社のLMエンターテインメントに"専属契約解除の内容証明"を送ったという話を伝え、話題となった。

    LMエンターテインメントは、WANNAONEのメンバーであるカン・ダニエルとユン·ジソンの所属事務所だったMMOエンターテインメントがWANNAONE解散後、二人のソロ活動を支援するために設立したレーべルとされている。

     

    また、カン・ダニエルは所属事務所と紛争中であることを明かした後、同日夜、公式ファンカフェに「記事の通り、私はLMエンターテインメント側と紛争中です」とし、

    所属会社に自分の名義となっているSNSアカウントの譲渡を要請したが拒否されたため、個人インスタグラムアカウントを新たに開設することにしたという立場を明らかにした。

     

     

    以下、カン・ダニエル公式ファンカフェより

     

    「こんにちは。カン・ダニエルです。

    まず一ヶ月の間、私を信じて待ってくださったファンの皆さんに感謝致します。また、記事を通じて良くない知らせをお伝えすることになり、改めてお詫び申し上げます。

    本日、突如として発表された記事の通り、私はLMエンターテインメント側と紛争中です。

    私がSNSを通して活動する姿をお見せできず、多くのファンの方々が心配されるのではないかという気持ちから、小さなことでもお伝えしようと、所属会社に私の名義となっているSNSアカウントの譲渡を要請してきました。

    ファンのみなさまにもっと良い姿をお見せするために、所属会社に自発的に譲渡するよう重ねてお願いしてきましたが、所属会社はSNSアカウントの譲渡を拒み、現在紛争中だという記事が出ました。

    記事を見て悩む間、事実ではない多くの悪意的な推測記事が報道され始め私も当惑しましたが、私よりもみなさんが、、、事実ではないことで心を傷つけるファンのみなさまのことがとても心配で、

    勇気を出して、明日の正午に私の個人インスタグラムアカウントを新たに開設することにしました。

    このような決定を下すまでにはたくさん考えて悩みましたが、ただ純粋に私とファンのみなさまのために決めた行動です。

     

    みなさん、すごく会いたいし、舞台にも早くまた立ちたいです。

    大変なこの時間をみなさんが私にくれた言葉とこれまでの思い出で堪えることができました。 

    みなさんの前に良い姿で立つことができるように最善をつくします.

    私を信じ、少し待っていてください。 真実はきっと明らかとなります。

     

    ありがとうございます。

     

    カン・ダニエルより」

    リスト