• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    防弾少年団(BTS)、2018年の世界の音楽産業の売上げをけん引
    登録日 2019.04.04 10:55 照会 265

    c9442b5e6d140b9c2292a8486a987ecb_1554342219_5429.jpg

    防弾少年団が、2018年の音楽産業の売上げをけん引したアーティストと発表された。

     

    2日と3日、イギリスBBCとロイター通信は国際アルバム産業協会(IFPI)が発表した、

    「グローバルミュージックレポート2019」を分析する記事をぞくぞくと載せた。

     

    BBCは「ドレークと防弾少年団、アリアナ・グランデが昨年全世界音楽産業売上げ190億ドル

    を果たすのに貢献し、3アーティストが納めた記録は過去10年間での最高収益を果たした」と分析した。

     

    また、BBCがグローバルミュージックレポートを引用して、

    防弾少年団が昨年発表した「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」と「LOVE YOURSELF 転 ’Tear’」を

    ”2018年ベストセーリングアルバム”2位と3位として紹介した。

     

    ロイター通信では「全世界音楽市場を征服したアーティストの中では、ドレーク、防弾少年団、エド・シーランが

    挙げられるが、2018年総売り上げ高191億ドルを達成した」と説明した。

     

    先立って、防弾少年団は2月、国際アルバム産業協会が発表した「グローバルアーティストチャート2018」にて

    2位にあがり、3月に発表された「グローバルアルバムチャート2018」では

    「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」と「LOVE YOURSELF 転 ’Tear’」が”2018年ベストセーリングアルバム”2位と3位となった。

     

    勢いを増す防弾少年団は今月12日「MAP OF YHE SOUL:PERSONA」を全世界同時発売する。

    新アルバムは予約販売初日から現在まで23日連続でアマゾンCD&Vinyl部門ベストセラー1位となっている。 

    リスト