• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    BIGBANG T.O.P (実名チェ・スンヒョン)7月8日招集解除
    登録日 2019.05.21 12:01 照会 1835

    グループ BIGBANGのメンバーT.O.P(実名チェ・スンヒョン)が7月8日社会服務要員服務を終えて招集解除する。

     

    T.O.Pが勤務中であるソウル、龍山(ヨンサン)区庁は5月21日"チェ・スンヒョンの招集解除日は7月8日"と公式化した。

    龍山(ヨンサン)区庁はまた"去年から社会服務要員にも適用される短縮規定により27日ほど服務期間が減った"と明らかにした。

     

    f982dd118748b8ce7d5b1c8100563c71_1558407806_9938.jpg
     

    チェ・スンヒョンは当初8月初めで招集解除が予定されたが2018年施行された服務期間短縮規定により'27日'短縮される。

     

    政府は2018年7月27日国防改革2.0を発表して兵役義務期間短縮を施行することにした。

    社会服務要員の場合、2016年10月3日招集者から段階的に適用される中で、T.O.Pは27日の短縮恩恵を見たと見られる。

    2020年3月16日以後市議会服務要員招集者からは既存24ヶ月で3ヶ月減った21ヶ月で服務期間が減る。

     

    当初T.O.Pは2017年2月機動警察で軍服務を始めたが、服務中ふくらんだ過去大麻草喫煙疑惑で刑事起訴されて職位解除されたことがある。

    この疑惑と関連2017年7月開かれた1審宣告公判で塔は懲役10月に執行猶予2年、追徴金1万2,000ウォンを宣告された。

    以後補充役(社会服務要員)で転換された塔は2018年1月26日から龍山(ヨンサン)区庁傘下龍山(ヨンサン)工芸館で代替服務を遂行してきた。

     

    社会服務要員で勤務中にもT.O.Pは'兵家'特典疑惑に包まれるなど平坦でない時間を過ごしてきた。

    多少多くの兵家日数に対して責任関西である龍山(ヨンサン)区庁は正式書類提出を通した兵家であって"特典は決してない"と明らかにした。

    T.O.Pの兵家理由は恐慌障害が原因であることが分かった。

     

    (사진=뉴스엔DB)

    뉴스엔 허민녕 mignon@

    リスト