• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    DAY6,6月蚕室(チャムシル)室内体育館で国内ファンミーティング開催…自らの最高規模
    登録日 2019.05.27 17:08 照会 208

    11cbce698f1a965cc06a969118405c92_1558944516_6679.jpg

    バンドDAY6が国内二番目ファンミーティングを自らの最大規模で開催する。

    DAY6は6月29日ソウル、松坡区(ソンパグ)に位置した蚕室(チャムシル)室内体育館で

    ‘DAY6 “You Made My Day” Ep.2 ‘Scentographer”というタイトルでファンミーティングを開き‘My Day(ファン名)’と会う。

     

    告知と共に公開されたポスターは録音が濃厚な空間の中‘CITRUS’と書かれた引き出しを開く秘密のムードが入れられて

    新しいファンミーティングに対する好奇心を加える。

    DAY6は昨年9月8日ソウル、城北区高麗大花井体育館で初めての公式ファンミーティングを行った。

    今回は蚕室(チャムシル)室内体育館で公演場所を確定して自らの最大規模ファンミーティングを開催して意味を加える。

    公演タイトルである‘Scentographer’は‘Scent(香り)’と‘Photographer(写真作家)’を組み合わせた。

    DAY6が写真を撮るように思い出を香りで組み合わせて記憶するScentographerになって秘密庭園で‘

    My Day’と思い出を共に作って香りでこれを記録するというコンセプトが入れられた。

     

    ‘믿듣데’という修飾語とともに‘Kポップ代表バンド’で位置づけ中であるDAY6は2017年‘Every DAY6’プロジェクトを通じて

    2枚の正規アルバムおよび25曲の自作曲、合計25回公演をリリースしてファンたちと活発に疎通した。

     

    昨年6月から今年1月まで進めた初めてのワールドツアーを通じてアジア、オーストラリア、北米、南米、ヨーロッパなど

    世界全域でグローバル ファン達と会った。 3月30日と31日ソウル、松坡区(ソンパグ)SKオリンピックハンドボール競技場で

    アンコール コンサートを持って‘全世界24都市、28回公演’のワールドツアーフィナーレを派手に飾った。

     

    우빈 기자 bin0604@tenasia.co.kr

    リスト