• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    イ・ミンホ、キム・ゴウン、'THE KING' SBS編成・来年上半期放送
    登録日 2019.08.12 14:40 照会 168

    cb188daa0a4edd0ea4bd547d1030c53e_1565588411_2402.jpg

     

    イ・ミンホとキム・ゴウン、キム・ウンスク作家の' THE KING:永遠の君主'が来年SBSで放映される。

     

    'THE KING:永遠の君主'は平行世界を背景に悪魔のささやきに対抗して次元の門を閉じようとする理科型大韓帝国皇帝イ・コンと

    誰かの人生・人・愛を守ろうとする文科型大韓民国刑事チョン・テウルの二つの世界を行き来する共助を通じて

    時にはときめいて、時には震える、ファンタジーロマンス ドラマだ。

     

    イ・ミンホは次元の門を閉めようとする理科型大韓帝国皇帝で役を担って、

    キム・ゴウンは誰かの人生、人、愛を守ろうとする文科型大韓民国刑事停態乙科大韓帝国では犯罪者で

    生きていくルナを同時に延期して1人2役をリリースする。

    その他にもチョンウンチェとウ・トファン、キム・ギョンナムなどが主演で出演する。

     

    'THE KING:永遠の君主'は2020年SBS上半期に編成された。

    キム・ウンスク作家と'太陽の後えい'を共にしたペク・サンフンPDが演出で合流した。

    特にキム・ウンスク作家はSBSでドラマ'太陽の南側'(2003)を通じてデビューして硬い筆力を認められた以後

    'パリの恋人'(2004),'プラハの恋人'(2005),'恋人'(2006)を相次いで成功させてスター作家の隊列にのぼった。

    引き続き'オンエア'(2008),'シティーホール'(2009),'シークレットガーデン(2010),'紳士の品格'(2012),'相続者'(2013)まで

    毎年SBSに現れた作品皆が大人気をおさめて'視聴率の女帝'と呼ばれるようになった。

     

    SBS関係者は:キム・ウンスク作家が新作'THE KING:永遠の君主'で派手に戻ってきた。"として

    "いつものように今回もSBSとキム作家がリリースする素敵なハーモニーを期待されても良い"と自信を表わした。

    果たして今回もキム・ウンスク作家とSBSの意気投合が通じるのか成り行きが注目される。

     

    一方、'THE KING'は2019年下半期から撮影に突入して、2020年上半期に放送される。

     

     

    디지털편성부 multi@

    リスト