• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    STARSHIP側「ウォノ 麻薬疑い一切知らなかった」…今日(1日)契約解除 [公式]
    登録日 2019.11.01 16:00 照会 1069



    大麻喫煙疑惑に包まれたグループMONSTAX、前メンバーウォノ(イ・ホソク)に対してSTARSHIPエンターテイメントが立場を表明した。

     

    1日所属社STARSHIPエンターテイメントはウォノに対する捜査が進行されているという点、2013年大麻疑惑に対する捜査が信仰されているということに対して「全く知らなかった」と明らかにした。

     

    続けてSTARSHIPエンターテイメントは「今回の事件に対しこれ以上ウォノとの契約を維持することができないと判断し、当社はウォノとは2019年11月1日付で契約を解約する」と明らかにした。

     

    所属社は「当社は今回、多くの方々に心配をおかけしたのに対して思い責任感を感じ、まじめに捜査に協力できるよう最後まで協力できるよう努力する」とも明らかにした。

     

    この日ある媒体はウォノが過去に大麻喫煙をしたと明らかにした。麻薬投薬疑惑で現在ソウル拘置所に収監されているバーニングサン統括であったジョモ氏は、ウォノとチョン・ダウンが2013年10月チョン・ダウンの家で大麻を喫煙し、直接目撃したと明らかにした。

     

    チョン・ダウンもこれを認めた。チョン・ダウンは「オルチャン時代」にウォノと共演したことがあり、最近になってウォノがお金を返さなかったと暴露した。チョン・ダウンも媒体とのインタビューを通じてウォノとともに大麻を吸引したことを自白した。

     

    特に警察は去る9月、ウォノに対する調査を進行したと明らかになった。MONSTAXドイツ公演を終えて帰ってきた9月末、仁川空港でウォノが毛髪の任意提出絵を受け、麻薬検査も進行された。

    リスト