• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    SMエンターテイメント、21世紀版”ライブエイド”ソウルへ誘致
    登録日 2019.11.20 11:25 照会 1300


    SMエンターテイメント(以下SM)が、イ・スマンプロデューサーとともに21世紀版”ライブエイド”と呼ばれる史上最大規模の慈善公演「Global Goal Live: The Possible Dream」をソウルに誘致した。

     

    ソウル公演総監督となったイ・スマンプロデューサー、キム・ヨンミン総括社長、今回公演を主催するグローバルシチズンの上層部、ソウル公演を運営するドリームメーカーのスタッフ等が19日(アメリカ現地時間)でニューヨーク マディソン・スクエア・ガーデンにて「Global Goal Live: The Possible Dream」にてソウルでの開催を発表した。

    公演は来年9月26日に開催予定だ。

     

    「Global Goal Live: The Possible Dream」は2030年まで全世界193カ国国連会員国家リーダー政府、慈善家、民間団体などと力を合わせて、貧しい国々のために募金をする団体「グローバルシチズン」が特別に企てた世界最大慈善公演であり、「グローバルシチズン」は2009年から現在まで10年間各期機関と企業らから484億ドル相当の寄付などを受け、全世界8億8千万もの人を助けた。

     

    今回の「Global Goal Live: The Possible Dream」は、歴代最大規模で北米、南米、ヨーロッパ、アフリカ、アジアなど世界5カ国で同時的に開催され、地球規模の音楽祭として企画され、10時間にわたって全世界に生中継される予定だ。

     

    また、5大陸の中ではニューヨークのセントラルパーク、アフリカナイジェリア ラゴス、ヨーロッパ、南米の発表に次いで韓国ソウルでの開催が発表され、COLDPLAY、METALLICA、MUSE、USHER、レッドホットチリペッパーズ、EXO、Alicia Keys、BoA、Billie Eilish、SuperMなど、K-POPスターを含めた出演者が次々と発表され、グローバルファンの熱い関心が繋がっている。

     

    イ・スマンプロデューサーは「地球最大規模の慈善公演がアジア大陸を代表して韓国ソウルに誘致できることとなって嬉しい。公演総監督として、アジアはもちろん、全世界の参加アーティストと観客が一体となって全世界が直面した問題に対して一緒に悩んでお互いのためにできることを実践する。意味のある公演を作ろうとおもっているので、多くの関心と声援をお願いしたい」と所感を伝えた。

    リスト