• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    'THE KING’イ・ミンホ、3年ぶりに復帰!脚本家キム・ウンスクと相続者たちぶりに再会!
    登録日 2020.03.16 11:14 照会 257


    "3年ぶりに待ちに待ったイ・ミンホが戻ってくる!"

    SBS新しい金土ドラマ''THE KING’-永遠の君主'イ・ミンホが威厳ある

    '大韓帝国皇帝'イ・コンに変身した'初めてのポス'を公開した。

     

    'ハイエナ'後続で来る4月初放送を控えている

    SBS新しい金土ドラマ''THE KING’-永遠の君主'

    (脚本キム・ウンスク/演出ペク・サンフン、チョン・ジヒョン)は

    次元の門を閉じようとする理科型大韓帝国皇帝イ・コンと誰かの人生、人、愛を守ろうとする

    文科型大韓民国刑事チョン・テウルが二つの世界を行き来する共助を通じて描く

    次元が違ったファンタジーロマンスだ。 大韓民国最高筆力で'ロマンチック コメディ系の伝説

    'キム・ウンスク作家と'WHO.A.U-学校2015','太陽の後えい'などで繊細な演出力を認められた

    ペク・サンフン監督、'検索語を入力してくださいW WW'を通じてトレンディーな演出の

    鬼才と評価されたチョン・ジヒョン監督が意気投合して2020年最高の野心作を作り出す。

     

    何よりイ・ミンホは'THE KING’-永遠の君主'で2020年大韓帝国皇帝、イ・コン役を担って

    今までは他の演技的な変身を試み、圧倒的なカリスマを発散する。

    劇中イ・コンは大韓帝国3台皇帝で秀麗な容貌と気品ある姿、

    静かな性分に文武を兼ね備えた完ぺき君主だが、鋭敏さと強迫があって曖昧な話より

    正確な数字が好きな理科型人物だ。 特にイ・ミンホは3年ぶりに復帰作で

    'THE KING’-永遠の君主'を選択、キム・ウンスク作家と'相続者'以後に再会し

    爆発的なシナジーを発揮することと関心を集めている。

     

    これと関連してイ・ミンホが'大韓帝国皇帝イ・コン'で初めての変身した強烈な現場が捉えられた。

    イ・ミンホはすらりとした背丈と硬い肩、'比較不可'あるビジュアルで気品があふれる皇帝としての姿をリリースした。

    薄い照明の中神秘な感じが垂れた皇室で皇帝制服を着たまま奥ゆかしい目つきと

    威厳ある表情で強烈なカリスマを発散した。

    致命的な雰囲気でジェントル感と鋭敏さを行き来する

    大韓帝国皇帝イ・コンをものさびしく表現したイ・ミンホの独歩的な

    表情がすでに期待感を呼び起こしている。

     

    イ・ミンホは"長い空白終わりに''THE KING’-永遠の君主'で皆さんを訪ねることになった。

    長く待って下さっただけ良い姿にまもなく近付く'THE KING’-永遠の君主'に復帰するときめく心情を渡した。

    引き続き"作家様と成熟した姿でもう一度作業することができるようになり

    より一層意味深く、二番目作品であるだけにより良い作品になることができるように努力する。

    私どものドラマが描き出す次元が違った愛の物語に多くの期待お願いする"とキム・ウンスク作家と再会に対する

    格別の期待と抱負を明らかにした。

    製作会社災は"イ・ミンホはキム・ウンスク作家が描く想像の中イ・コンという人物に息を吹き込んでいる。

    最適なキャスティングだと考える"という話と共に"イ・ミンホの演技人生2幕を開く

    人生キャラクターになるだろうと信じて疑わない。

    皇帝イ・コンの活躍が眩しく光る''THE KING’-永遠の君主'に大いなる関心お願いする"と伝えた。

    一方、SBS ''THE KING’-永遠の君主'は'ハイエナ'後続で来る4月金土夜10時に放送される。

    リスト