• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    BIGBANGカムバック予定のアメリカ'Coachella 2020' 新型コロナの影響で開催中止へ
    登録日 2020.06.10 14:28 照会 261


    アメリカの音楽フェスティバル 'Coachella 2020' が今年は開催されない見通しだ。

     

    6月9日(現地時間)、米音楽ウェブマガジンspinによると、"コチェラバレーミュージック&アーツフェスティバル"が一度延期となったのものの、開催の目処が立たず結局キャンセルされる予定だということだ。

     

    'Coachella 2020'は米国カリフォルニア州インディオ·サハラ会場で行われる米国最大の音楽フェスティバルだ。

    当初は今年4月に行われる予定だったが、新型コロナの影響で10月9~11日、16~18日に祝祭を延期した。

    しかし、新型コロナの大流行が続くにつれ、取り消さなければならない状況に直面することになった。

     

    今年の"Coachella Fectival"ラインナップにはBIGBANGが名を連ね、国内外でも話題を集めていた。

    BIGBANGはメンバーだったスンリがいわゆる"バーニングサン論議"によって脱退した後、4人組に再編された。

    Coachellaの舞台が彼らのカムバック舞台になると予想されたが、フェスティバルが中止されることによって、計画も変更されるものとみられる。

    リスト