• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    CNBLUE3人、FNCと再契約…4年ぶりに新アルバムを出して 「活動第2幕」[公式]
    登録日 2020.10.21 12:15 照会 474


    バンド「CNBLUE」が現所属事務所と同行を続ける。

     

    CNBLUEのメンバー、チョン·ヨンファ、カン·ミンヒョク、イ·ジョンシンは

    最近、FNCエンターテインメント(以下、FNC)と再契約を交わした。

    FNCはこの10年間、旺盛に活動してきたCNBLUEが今後3人でさらに旺盛な活動を

    展開して行くことができるように支援する計画だ。

     

    CNBLUEは2010年、「一人ぼっち」で歌謡界にデビューして以来、

    「直感」「アイム·ソーリー」「キャント·ストップ」「こんなにきれいだったのか」など

    多数のヒット曲を送り出し、大きな人気を集めた。

    今年、メンバー全員が兵役を終えて再契約に合意し、CNBLUE活動にも新しい第2幕が開かれることになった。

     

    再契約を締結したCNBLUEは、FNCの支援の下、活動を続ける。

    鄭容和は今年5月、親しい友達と一緒に歌ったウェディングソング『君、僕、僕たち』を発表し、

    祝歌をプレゼントするイベントとして意義深い活動を繰り広げた。

    カン·ミニョクはMBCの新ドラマ『オ! 「ご主人様」とカカオMオリジナルデジタルドラマ「まだ30歳」、

    イ·ジョンシンはニューメディアドラマ「サマーガイズ」の主演でそれぞれ出演し、安定した演技活動を続ける。

     

    特に、CNBLUEは、年内に新しいアルバムでカムバックし、

    本格的なグループ活動にも乗り出す計画だ。 約3年8ヵ月ぶりに発売する新譜は、

    鄭容和の音楽的技量と感性が目立つトラックで満たされる予定で、

    新しい歩みに乗り出すCNBLUEにファンの期待と関心が集まっている。
     

    リスト