• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    BTS(防弾少年団),MAMA '今年のアーティスト'など対象4個の部門含む8冠王
    登録日 2020.12.07 11:58 照会 376


     

    2020年前世界で最も愛されるグループに浮び上がった防弾少年団(BTS)が‘

    2020エムネット アジアン ミュージック アワーズ’(2020 MAMA)で

    何と8冠王に上がって主な部門のトロフィーを一気に収めた。

    特に防弾少年団は対象部門に該当する4個の賞を全部持っていった。

     

    防弾少年団は6日エムネットが生中継した‘MAMA’で‘

    今年のアーティスト’、‘今年の歌’、‘今年のアルバム’、’Worldwide Icon of the Year’等

    対象部門に該当する3個の賞をはじめとして

    ‘ベスト男グループ’商科‘ワールドワイド ファンズ チョイス’、

    ‘ベスト ダンス パフォーマンス男グループ’、‘ベスト ミュージックビデオ’等を受賞した。

    ‘今年の歌’賞を受賞しに舞台に上がったリーダーRMは

    “私どもが新人の時唯一招待されることが出来なかったのが

    ‘MAMA’であった”として“それだけきたくて羨望した授賞式であったのに

    大きい賞も連続で受けることになり感慨無量だ”として所感を伝えた。

     

    防弾少年団は今年2月発表した‘MAP OF THE SOUL : 7で‘今年のアルバム’に選定、

    アメリカCBSトークショー進行者であるジェームズ コーディンがサプライズ登場し

    受賞者を発表した。 バン・シヒョクBig Hit議長が‘ベスト製作者’、

    ‘ベスト プロデューサー’、ミュージックビデオ監督ルームファンズ

    ‘ベスト ビデオ ディレクター’に選ばれるなど専門部門でも

    防弾少年団と共にしたこれらが多数のトロフィーを持っていった。

    12年間グローバルKポップフェスティバルで位置づけた今回の授賞式は

    コロナ19再拡散で国内で無観客中で行われた。

    リスト