• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    チュウォン、映画'カーター'可能だろうか。とても知りたくて選択"
    登録日 2021.06.24 16:38 照会 182


    俳優のチュ・ウォンの独歩的オーラが盛り込まれた写真ビハインドが公開された。

    最近公開されたマガジン'メディアボーイ'103号カバーを飾ったチュウォンのグラビア現場スチールが公開されて耳目を集中させた。

    公開された写真の中のチュ・ウォンは男らしさを誇示しながら信じて見る写真の職人の底力を遺憾なく繰り広げた。

    チュウォンは特有の柔らかさと強烈さが共存する目つきでコンセプトを消化、形容できない魅力を放った。特に、白黒写真も突き抜けて出るのチュ・ウォンだけのカリスマは見た瞬間、我を忘れさせるほどだ。

    このようにコンセプトと一つになったチュウォンは写真とともに行われたインタビューで"今、幸せしなければならないという言葉をたくさんする方だ"と暗示を浮かべながら"ありのままを受け入れて楽しみながら暮すのがいいんじゃないのか、それが幸せがないかそんな考えを最近よくしている"と格別な気持ちを伝えた。

    また、チュウォンにとって、ミュージカルの意味は何か質問すると、"幸せな空間"とし、"私の良い姿、良くない姿をすべて見られいるから時には自分が小さくなったりもして、ちょうど大変な存在に見えもしてそんな微妙な空間だ"と舞台に向けた愛情を示した。

    最後に次作のネットフリックス映画'カーター'について"シナリオを読んだが面白くはあるが、果たしてこれをどうやって撮るのだろうか。可能だろうか。そんな考えが引き続き入った。とても知りたくて選択した"と、作品の選択の理由を伝えてファンたちの心をさらに騒がせた。

    このようにのチュ・ウォンは完璧なプロポーションとさらに濃くなってきた男らしさを発散し、代替不可能な存在感を改めて立証した。

    一方、チュウォンはネットフリックス映画'カーター'に撮影中だ。

    記事出展:osen

    リスト