• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    「エスパ(aespa)」は只今、人気上昇中
    登録日 2021.07.01 12:07 照会 301


    デビュー8ヵ月しか経っていない新人がメロンチャートで1位につけたのはエスパが初めてだからだ。 特にMelonの「24ヒッツ」チャートは累積単位で24時間利用量を集計して順位を出し、一つの利用者が24時間当たり1回聞いただけストリーミング集計に反映するため、強力なファンダムを持つアイドルも最上位圏に入ることは珍しい。 エスパはさらにBTSを抜いた。

    「ネクストレベル」のミュージックビデオも早く再生数を増やした。 公開約32日ぶりにユーチューブで再生数1億件を突破した。 前作「ブラックマンバ」の記録を19日繰り上げた。 これに先立って「ブラックマンバ」ミュージックビデオは1月にKポップグループはもちろん 全世界新人のデビュー曲としては最短である51日12時間で1億ビューを達成したことがある。

    事実、「ネクストレベル」はエスパの方向性とSMが描くKポップの未来を見せてくれた曲でもある。 エスパは世界初の「アバターグループ」というタイトルでデビューした。 エスパのチーム名も「アバターXエクスペリエンス」(AvatarXExperience)を表現した「'」と両面という意味の英単語「アスペクト」(aspect)を結合させた。 

    エスパの世界観は映画にも製作される。 SMは最近開かれた「SMコングレス2021(SMCONGRESS2021)」でエスパが主人公として出演し、「SMCU」世界観を圧縮した新しい混合映像コンテンツジャンル「CAWMAN」を発表した。 マンガ(Cartoon)のC、アニメのA、ウェブトゥーンのW、モーショングラフィックのM、アバターのA、小説(Novel)のNを組み合わせた単語だ。 SMは「CAWMANというジャンルでエピソードを作り、これをハリウッドで映画化しようという話が行き交っている」と述べた。

    記事出典: ⓒheraldcorp

    リスト