• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    ウィズコロナ時代、秋の音楽フェスティバルが開催される
    登録日 2021.10.01 14:57 照会 113


    政府が10月中から「ウィズコロナ」の可能性について言及する中で、コロナ禍で出来なかった秋の音楽フェスティバルが開催される。

    伝統的な秋の強者だった「グランドミントフェスティバル」「ソウルの森ジャズフェスティバル」とともに今年初めて始まる「アーカイブK-ON」が10月末、ウィズコロナ時代の幕を開ける。 10月は伝統的に各種フェスティバルが開催されるコンサートのオンシーズン。 しかし、昨年のコロナ19によって大部分の公演が取り消しになり、音楽関係者だけでなくファンたちの憂いも深まっている。 しかし、今年は違う。 10月には3つのフェスティバル級の公演が開催され、ファンの心を慰める予定だ。


    10月16日と17日、ソンドン(城東)区のソウルの森で「ソウルの森ジャズフェスティバル」が開催される。 ルシード·ポールが久しぶりに舞台に立ち、バンドネオン奏者のコ·サンジはバンド「マザーバイブ」と共にする。 その他にもキム·イェリム、ソン·ヨンジュクォーテットなど2日間にわたって10チーム余りの多様なラインナップがソウルの森の秋を彩る。

    秋のフェスティバルの伝統的強者である「グランドミントフェスティバル」も帰ってくる。 10月16日と17日、23日と24日の2週間にわたってソウルオリンピック公園内の88芝生の庭で開かれるグランドミントフェスティバルのヘッドライナーはデイブレイク、ネル、アーバンジャパーカ、10cm。 その他にも、金ピル、李スンユン、ソンウ·ジョンア、チョン·ジュンイル、メロマンスなど実力派ミュージシャンたちが久しぶりに開かれる野外フェスティバルを満たす予定だ。

    ⓒheraldcorp

    リスト