• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    SHINee オニュの日本ファンクラブ、井戸寄付での誕生日祝福が韓国で話題
    登録日 2021.12.13 15:08 照会 361


     

    国際救援開発NGOワールドシェア(パク·ヒョンモ理事長)が、グループSHINeeのメンバー、オニュの日本ファンらがカンボジアに井戸を寄付したと、14日明らかにした。

    今回の井戸寄付はオニュの日本ファンが集まった「So Amazing ONEW's BD Project JP」で行われ、33歳の誕生日と日本デビュー10周年を記念し、70人以上のファンが参加した。 温柔の日本のファンは2017年から井戸寄付で誕生日を祝ってきており、すでに5年間分かち合いを行い、成熟したファン文化や分かち合いの拡散の先頭に立っている。

    分かち合いに参加したファンは「長い間情熱的に活動し、私たちに大きな力をくださったSHINeeがとても誇らしく、私たちが受けた愛のように支援が必要な地域や人々に役立つよう毎年井戸の後援を続けている、これからコロナ19と共存する社会で暮らすためにもきれいな水が人の健康と生活を助けてほしい」と後援の感想を残した。


     

    ファンがプレゼントした井戸はカンボジア学校に井戸や水道施設が建てられる予定で、在学中の学生や近隣地域の住民にとって大切な飲み水として使われる予定だ。

    グループSHINeeは今年7枚目のアルバム「Don't call me」でカムバックし、続いて7枚目のアルバム「Atlantis」で国内外のファンに素敵な姿を披露した。

    誕生日を迎えたメンバーのオニュは最近、SM「STATION」で歌手パンチとコラボレーションしたデュエット曲「Way」を公開し、アイチューンズトップソングチャートで世界10地域で1位を獲得するなど、グローバルな関心を集めた。

    ワールドシェアは国際救護NGO団体で、全世界30カ国あまりで児童グループホームと1:1の児童縁組み、飲み水改善事業、緊急救護、海外奉仕団派遣など活発に活動している。 詳細はワールドシェアホームページで確認できる。

    リスト