• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    地下鉄駅広告の大幅値上げにアイドルファンら困惑
    登録日 2022.02.14 16:28 照会 469


    K―POPアイドル、俳優、キャラクターなどの応援広告が多く掲出される韓国・ソウルの地下鉄2号線の駅広告料金が大幅に値上げされ、ファンの間で困惑が広がっている。

    芸能人の誕生日を祝う広告が多く掲出される三成駅の広告料金は、長さ4.5メートルの大型広告の単価が約450万ウォン(約43万円)から700万ウォン台に引き上げられた。

    流動人口が多い三成駅と江南駅、新型コロナウイルス流行前は多くの観光客が訪れていた弘大入口駅は芸能人のファンたちが競って応援広告を出す地下鉄駅だ。

    4.5メートルの大型広告の場合、三成駅だけでなく江南駅、弘大入口駅も単価は700万ウォン台だ。乙支路入口駅、建大入口駅、蚕室駅、教大駅は約500万ウォン、往十里駅、宣陵駅、駅三駅は約400万ウォン、梨大駅、永登浦区庁駅、瑞草駅は約300万ウォンとなっている。

    大幅な値上げを受け、ファンたちは応援広告を出す駅を変更している。5月が誕生日の俳優シン・ハギュンのファンは三成駅に広告を出す予定だったがほかの駅に変更することを決めた。

    地下鉄2号線の広告は入札を通じてソウル交通公社と契約を結んだ広告代理店が扱う。ソウル交通公社は広告単価の決定に介入しない。2号線の主要駅は先ごろ広告代理店が変わり、単価が大幅に上昇した。

    ソウルの地下鉄に掲出されたアイドルや有名人の広告は、2014年は76件にすぎなかったが、韓国の音楽専門チャンネル、Mnetのオーディション番組「プロデュース」シリーズの人気に伴い16年以降に急増。19年は計2166件に達した。BTS(防弾少年団)が227件で最も多く、EXO(エクソ)が165件、Wanna One(ワナワン)が159件などだった。ガールズグループの中ではIZ*ONE(アイズワン)が40件で最も多かった。

    記事出典: ⓒYONHAPNEWS

    リスト