• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    イトゥク(SUPERJUNIOR)、ウォニョン(IVE)、「2022AAAINJAPAN」MC抜擢。12月13日開催![公式]
    登録日 2022.07.15 12:53 照会 202


     

    イトゥクとチャン·ウォニョンが2年連続「AsiaArtistAwards」進行を引き受け、再びグローバルファンに忘れられない思い出をプレゼントする。

    スターニュースが主催する「2022AsiaArtistAwardsINJAPAN」(2022アジアアーティストアワード、以下「2022AAA」)は12月13日(火)に日本開催を確定、クラスが異なる歴代級フェスティバルを予告した。

    「2022AAA」を率いるMCにはイトゥクとチャン·ウォニョンが抜擢された。 7年連続「AAA」進行を務めることになった最古参のイトゥクの老練な話術とグループIVE(アイブ)で格別な舞台掌握力はもちろん、多様な才能と魅力で皆の心をひきつけているチャン·ウォニョンの組み合わせはすでにファンの胸をときめかせる。 12月13日、「2022AAAINJAPAN」の開催で、もう一つの目覚しい歴史を追加する見通しだ。

    一方、2016年に初めて開催された「AsiaArtistAwards」は俳優と歌手を統合して授賞する国内初の統合授賞式で、国内を越えてアジアのスターたちが総出動し熱い関心を受けてきた。 特に、オンタクト(Ontact)で進められた昨年も、有名なグローバルアーティストたちの舞台熱気をお茶の間最前列まで伝え、NO.1グローバル授賞式としての地位を強固に固めた。

    このように映画、ドラマ、K-POPスターたちに会える「2022AAA」は、今年オフラインで3年ぶりに大衆と直接呼吸するより大きくなったスケールのフェスティバルを予告し、ファンの関心を集めている。

    スターニュースが主催し、AsiaArtistAwards組織委員会、ザ·スターパートナーが共同主管する「2022AAA」は、アジアスターとクラスが異なる祭りの場をプレゼントする計画だ。

    12月13日(火)日本で開かれる「2022AsiaArtistAwardsINJAPAN」に向けた期待がますます高まっている。

    リスト