• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    学校暴力疑惑:キム·ガラム、結局脱退…HYBE「LE SSERAFIM5人体制」
    登録日 2022.07.20 11:53 照会 227


     

    HYBEが初めて披露したガールグループ「LE SSERAFIM」のメンバーキム·ガラムが校内暴力疑惑などにより結局脱退する。

    HYBE傘下レーベルのSourceMusicは20日、立場文を出し、「LE SSERAFIMのメンバー、キム·ガラムとの専属契約の解除を決定した」と明らかにした。 続けて「キム·ガラム関連論難でファンの皆さんをはじめとする多くの方々に不便をかけたことに対して心より謝罪申し上げる」と話した。

    キム·ガラムの脱退で、今後LE SSERAFIMは5人体制活動を続けることになる。 HYBEは「LE SSERAFIMがアーティストとして持続的に成長する姿をお見せできるよう最善を尽くして支援する」と述べた。

    先立ってキム·ガラムに学生時代に被害を受けたと主張するA氏は法務法人大輪を通じて立場文を公開し「2018年4月末~5月初め頃、キム·ガラムとその友人たちから校内暴力に遭い以後続いた集団加害に耐えられず他校に転校した」と明らかにした。 A氏側は「2018年6月4日に開かれた学校暴力対策自治委員会の結果、学校暴力加害学生であるキム·カラムは特別教育履修6時間、保護者特別教育履修5時間処分を受けた」と伝えた。

    しかしHYBEは「法務法人側が提示した事案概要書にも出ているように、A氏は学校で脱衣中の友人の下着だけを着た写真を無断で撮影し、これを他の友人のSNSに公開的に掲載した。 これに対しキム·ガラムを含む友人たちがA氏に抗議をした」と反論した。 続いてキム·ガラムも不当に学校暴力加害者と名指しされ、友人たちにいじめられたと主張した。 また、キム·ガラムが強制転校したという内容、レンガで友人の頭を殴ったというオンラインコミュニティの主張に対しても事実ではないと伝えた。

    リスト