• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    「2022 GENIE MUSIC AWARDS(GMA/ジニ―)」THE BOYZ→テヨン 2次ラインナップ発表
    登録日 2022.10.21 10:10 照会 273

    THEBOYZ、BE'O、テヨン、DKZなどが「2022ジニーミュージックアワード」の華麗なラインナップに参加する。

     

    21日「2022ジニーミュージックアワード(2022GMA)」が

    THEBOYZ、ビオ(BE'O)、テヨン、DKZなどで構成された2次ラインナップを公開した。

    THEBOYZは昨年、ミニ6集「THRILL-ING」で「ハーフミリオンセラー」に登極し、

    デビュー後初のワールドツアーを成功させ、大勢のアイドルの歩みを見せている。

    8月に発売したミニ7集「BEAWARE」は発売と同時に国内チャート上位圏進入および

    海外7ヶ国アイチューンズトップアルバムチャート1位を占め、

    公式活動終了後にも「ユナイテッドワールドチャート(UnitedWorldChart)」のアルバムチャート部門で

    1位に上がるなどグローバルアーティストとしての地位を固めた。

    現在、日本全域で「THEBOYZJAPANTOUR:THEB-ZONE」を開催中だ。

     

    ビオ(BE'O)も「2022ジニーミュージックアワード」を訪れる。

    Mnet「ShowMeTheMoney10」を通じて大勢ラッパーとして急浮上した彼は「CountingStars」を通じて

    中毒性のあるメロディーとシンギングラップで大衆の耳目を虜にした経緯がある。

    最近はRedVelvetメンバースルギの初ソロアルバム収録曲「BadBoy、SadGirl」のフィーチャリングに参加し

    大勢ラッパーの地位を見せている。


    最近デビュー15周年を迎え、5年ぶりに正規7集「FOREVER1」を発売しチャートを席巻した少女時代テヨンも

    「2022ジニーミュージックアワード」ラインナップに名前を上げた。

    名実共に大韓民国最高のガールズグループ「少女時代」のリーダーであり、

    発売するアルバムごとに空前のヒットを記録し、ソロ歌手としてもレジェンドの道を歩んでいるテヨン。

    ドラマOSTはもちろん、芸能番組でも溢れる才能を発揮し、多方面で活躍している。

     

    最近最も注目されているルーキーDKZは4月に発売した6枚目のシングルアルバム「CHASEEPISODE2.MAUM」が

    初動10万枚を突破した。

    また、6日に発売した7枚目のシングルアルバム「CHASEEPISODE3.BEUM」のタイトル曲は公開5日ぶりに

    ミュージックビデオ再生数1,000万ビューを突破し、

    「2022今年のブランド大賞」男性アイドル(ライジングスター)部門を受賞するなどすばらしい歩みを続けている。

     

    注目の「2022ジニーミュージックアワード」は11月8日(火)仁川南東体育館で開催される。

    リスト