• 最近みた商品
  • 今日
    見た商品が
    ありません。
  • 위로
  • 韓流情報 ※韓流情報をお伝えします。
    PSY→NCTDREAM、「2022GMA」出演確定…最終ラインナップ公開
    登録日 2022.10.25 09:35 照会 407


     

    「2022ジニーミュージックアワード(GMA)」がLIGHTSUM、PSY、ジャウリム、NCTDREAM、TNXなどが含まれた3次ラインナップを公開した。
    まず2001年デビュー後、この20年間「チャンピオン」、「江南スタイル」、「ジェントルマン(GENTLEMAN)」、「ダディ(DADDY)」、「ニューフェイス(NEWFACE)」、「ザット·ザット(ThatThat)」など無数のヒット曲を誕生させたサイが「2022ジニーミュージックアワード」を訪れる。 4月に発売した正規9集「安い9」タイトル曲「ザットザット」は発売直後、iTunes73地域トップソングチャート1位を記録した。 また、米国ビルボードメインシングルチャートである「ホット100」と英国オフィシャルシングルチャート「トップ100」順位に進入したのはもちろん、ミュージックビデオ再生数3億5千万ビューを更新するなど、その地位を実感させた。

    国内代表混成ロックバンドザウリムも「2022ジニーミュージックアワード」ラインナップに名前を載せ授賞式の重みを加えた。 ジャウリムは1997年、映画「花を持った男」のOST「ヘイ、ヘイ、ヘイ(Hey、Hey、Hey)」でデビューした後、「ハハハソン」、「マジックカーペットライド」、「蜜蝋天使」、「逸脱」、「シャイニング」など数多くのヒット曲を誕生させた。 7月にスペシャルアルバムを発売したジャウリムはソウルオリンピック公園オリンピックホールで3日間単独コンサートを行いデビュー25周年を祝った。


    NCTDREAMは今年3月、正規2集「グリッチモード(GlitchMode)」でカムバックし、計361万枚を販売、正規1集に続き連続「トリプルミリオンセラー」になったグローバル大勢アイドルだ。 リパッケージアルバムのタイトル曲「ビートボックス」は国内アルバムおよび音源チャート1位、音楽放送5冠王、日本ラインミュージックアルバムトップ100チャート1位、中国QQミュージックデジタルアルバム販売チャートおよびミュージックビデオチャート韓国部門1位、シンガポールとマレーシアKKBOX韓国シングルチャート1位を占めた。 9月、ソウル蚕室オリンピック総合運動場メインスタジアムに初入城し、2回目の単独コンサートを盛況裏に開催するなどグローバルアーティストであることを立証した。

    最後に最初のミニアルバムを計10ヶ国のアイチューンズトップアルバム部門に上位圏に上げ、第4世代ホットルーキーであることを証明したライツサムとSBSボーイグループオーディションプログラム「LOUD」を通じて結成された後、足の速い成長傾向を見せているTNXも「2022ジニーミュージックアワード」ラインナップに合流する。

    国内だけでなく海外K-POP市場で多く愛されているライツサム、サイ、ジャウリム、NCTDREAM、TNXまで「2022ジニーミュージックアワード」ラインナップに合流し、一層完成度の高い舞台を予告している。

    「2022ジニーミュージックアワード」は先立って1次ラインナップRedVelvet、IVE、(G)I-DLE、2次ラインナップTHEBOYZ、ビオ、テヨン、DKZを公開したのに続き、LIGHTSUM、PSY、ジャウリム、NCTDREAM、TNXまで計12チームの国内アーティスト最終ラインナップを公開し、ファンの期待感を高めている。 「2022ジニーミュージックアワード」関係者は「12チームの国内トップアーティストだけでなくグローバルアーティストまで合流する予定」と明らかにし好奇心を増す。

    一方、「2022ジニーミュージックアワード」は11月8日、仁川南東体育館で開催される。

    リスト